名古屋での登山生活

名古屋市緑区在住。ここをベースにした登山活動の記録をつづっていきます。その他に食事のアイデア、登山計画、思いついたことの備忘録など。たまに名古屋弁がでますので、よろしく!

山梨100名山の高柄山登山

 先週の日曜日、所属する山岳会「山人ノマド」の月例会山行でした。名古屋からの参加だったので、前日の昼頃に名古屋を出発しました。

 

<前日の行動>

 国道1号-->東名岡崎IC-->(東名駒門PAで夕食、仮眠、朝食)

<当日の行動>

 御殿場IC-->国道138号-->東富士五湖道須走IC-->(中央道都留IC手前のPAで時間調整)-->都留IC-->国道139号、国道20号-->中央線大月駅-->四方津(しおづ)駅(ここから登山スタート)

f:id:Odawara94:20180123040148j:plain

 林道歩きから登山口まではしっかり道標があります。熊注意のかんばんが至る所にありました。標高700m台の低山ですが上り下りが何度もあり、かなりアルバイトを強いられました。

f:id:Odawara94:20180121112659j:plain

なんとか天気もよく、12時ごろに山頂に到着(黄色のカッパが筆者)。

 

 休憩の後、尾根伝いにこの山頂から上野原市街方面に見える御前山に向かいました。地図を見ると、上野原市街周辺はなんとか御前山がたくさんあります。御前山というのは、武田信玄ののろし場に使われた山だそうです。

 御前山までもアップダウンがなんどもあります。いや〜登りがいのある山だったなあ。13:30頃に御前山山頂に到着。バリエーションルートの南東尾根を登攀したグループと合流して上野原駅まで下山しました。

 下山後に高尾駅まで移動して(15:00)、駅前の居酒屋(他の会員の行きつけ?の店)で反省会。17:00過ぎにお開きとなり解散しました。

 私は大月駅まで戻り、駐車場の清算(5,000円支払わされた。大失敗。料金の表示していない駐車場はNGと反省。)をし、とりあえず移動して仮眠。あとは来たルートを逆に走って、名古屋に戻りました。