名古屋でのサバイバル生活

この町での生活はまさに”サバイバル”という表現がぴったり当てはまる。現代日本の縮図のような、こんな土地での生活の記録。ネットで知ったことや気がついたこと、思いついたことの備忘録、毎日の出来事、それに思ったことなどをつづっていきます。

Web pages 備忘録(鯵:アジの料理)

「サムライごはん」de自衛自炊 : 焼き魚の壁2 ボーンヘイター

この記事を読んで思ったこと。

 

基本的には、干物。冷蔵で1週間は保つしね。

エラぶたの背の部分を、皮側から背骨まで包丁を入れ裏返し、頭を尾に向かってむしる

(背骨がビロビロ〜とめくれるはず)

 

身は半分に切り開いて、焼く(またはフライパンなどで加熱(温度管理注意))
焼けたら、いただきます。カマも腹骨も脂がのってパリパリ全部食べられるはず。

 

あらは頭(半割)、背骨(1寸くらいにぶつ切り)、尾ひれと切り分け、

尾ひれは捨て。3本分くらいまとめて水からゆでる

船場汁の要領、霜降りせんでいいから手間が省ける)

しょうが、ねぎ、大根などと一緒に煮る。味噌か醤油で調味する。

 

ゆであがった後の頭は解体しながら身を取っていただく

(しじみでもチミチミ食べるでしょ?)

 

以上で、始末も含め、アジ完食!

 

それと、かまぼこから連想して、次のサイトにたどり着いた;

静岡県/水産技術研究所/水技研らいぶらりぃ/魚の食べ方を調べる:魚料理レシピ集

アジのサンガ、黒はんぺいなど

 

そして、こちら!

静岡県/水産技術研究所/水技研らいぶらりぃ/魚の食べ方を調べる:魚料理レシピ集/シラスどんぶり

しらすどんぶり!!!

f:id:Odawara94:20091129121148j:plain

釜揚げのしらすと桜えびですよ!

静岡いいなぁ!

 

なんとかヤキソバよりこちらをPRすべきなのに。。。